更新情報

更新情報

セミナーのご案内

更新日:2018年03月01日

==============================
 “関東地方ESD活動支援センター”発足記念
 関東ESD推進ネットワーク 地域フォーラム

 ひとづくり2030
 ~SDGs達成に向けた人材育成について学び・考え・行動する~

平成30年3月4日(日)12:30~16:30
@東京ウィメンズプラザ ホール(東京・青山)

http://kanto.esdcenter.jp/hitodukuri_2030/

==============================

【企画趣旨】
 国連は2015年の「持続可能な開発サミット」で、「持続可能
な開発目標(SDGs)」を定めました。これは2030年を目処に、
17の目標と169のターゲットを定め、「誰も置き去りにしない
(no one will be left behind)」を基本理念に、世界に向けて
その達成を呼びかけています。
 では2030年に向けて、私たちはどんな取組をすれば良いので
しょう?「持続可能な開発のための教育」(ESD)は、そうした
世界から地域まで多様に存在する社会の課題をそのつながりと
ともに理解し、解決に取り組む人を育む教育・学習です。文部
科学省と環境省は全国8ヶ所に「地方ESD活動支援センター」
を開設し、2017年7月に関東地方ESD活動支援センターが設立
されました。センターは学校教育・社会教育の双方でESDを推進・
支援していきます。
 私たちの暮らす社会の未来を支える学びの場をいかに創りだ
すのか、そこにはどのような可能性があるのか、各分野のキー
パーソンをお招きし、参加者のみなさまと一緒に、行動する方
法を学び、考えます。

【開催概要】
・日時:平成30年3月4日(日) 12:30~16:30
・場所:東京ウィメンズプラザ ホール・視聴覚室
    (東京都渋谷区神宮前5丁目53-67)
・対象:SDGs、ESDにご関心のある教育、NPO、行政、企業の方など
・定員:100名(無料・要申込)

■基調講演 ———————————————
 「国際動向におけるSDGsとESD」(仮)
 東京大学大学院教育学研究科 北村友人 准教授
グローバル化時代における教育のあり方について、政治・経済・
社会などとの関わりのなかから理論的および実証的に明らかに
することを目指しています。アジアの途上国を主なフィールド
とした学校教育の充実に関する研究、ESDに関する研究、高等
教育の国際化と国際協力に関する研究などに取り組んでいます。
これらの研究を通して、教育の公共性とは何であるのかという
問題について、深く考えていきたいと思っています。
(プロフィールより)

■プログラム ——————————————-
12:30 開会挨拶
 ・環境省関東地方環境事務所
 ・関東地方ESD活動支援センター企画運営委員長/
  都留文科大学社会学科 高田研教授
12:40 趣旨説明 関東地方ESD活動支援センター
12:50 講演
 「国際動向におけるSDGsとESD」(仮)
  東京大学大学院教育学研究科 北村友人准教授
13:20
 事例紹介①学校での「ひとづくり」
 大塚明氏(元天城中学校校長、ESD-J理事)
 「持続可能な社会の担い手を育てる」という、明確な目標を
 掲げた取組は、歴代の校長に受け継がれ、今も継続して実施
 されている。ESDの取り組み方が分からないという人は、是
 非ご参加ください。
13:35
 事例紹介②地域での「ひとづくり」
 加藤正幸氏(チャウス自然体験学校 代表)
 <地域ESD活動推進拠点>
 実施団体のチャウス自然体験学校は、幼児・児童への自然体
 験を提供するプログラムを実施。自然学校のプログラムにSDGs
 の要素を取り入れ、地域の自然を守る「ひとづくり」を捉えな
 おしている。
13:50
 事例紹介③国際・地域を両立する「ひとづくり」
 NPO法人自然塾寺子屋、JICA東京
 海外からの研修生を地元の農家で受け入れ、青年海外協力隊
 の派遣前研修も実施。地域の智慧から学ぶ農業研修やアグリ
 ツーリズムを実施し、年間百数人の関係人口を生み出し、
 Iターンのコーディネートや地域活性化を行っている。
14:05 休憩・移動
14:20 分科会
 事例紹介をさらに深く掘り下げるワークショップを実施。
 ゲスト・事例紹介講師
16:00 移動
16:10 全体報告
16:30 終了
※17:00~19:00 懇親会@GEOC

■お申込方法 ——————————————-
〇webフォームでのお申込

https://epc.or.jp/contact/1544

〇FAXでのお申込
下記よりチラシをダウンロードして、03-6427-7976へお送り下さい

http://kanto.esdcenter.jp/mag/kanto-esd_hitodukuri2030/

【お問合せ先】
関東地方ESD活動支援センター  担当:伊藤、島田
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-53-67 コスモス青山B1F
TEL:03-6427-7975   FAX:03-6427-7976
kanto@kanto-esdcenter.jp  http://kanto.esdcenter.jp

特定非営利活動法人ちば里山センター〒299-0265 袖ヶ浦市長浦拓2号580-148
電話:0438-62-8895
FAX:0438-62-8896