更新情報

更新情報

森林保全作業の安全スキルアップセミナー <特別バージョン>

更新日:2015年06月16日

~アクション・グリーン主催
●森林保全作業の安全スキルアップセミナー <特別バージョン>

日 時:2015年6月21日(日)13:00〜16:00(受付12:30〜)
場 所: CULTURE表参道2F(東京都渋谷区神宮前5-12-7)

http://www.ctw.co.jp/access-map/

森にかかわる人が、より安全に効率的に作業を行い、
森での作業の楽しさを体感し、周りの人に伝えていくことができるようになるため、
千葉県内の森で実地トレーニングを4回にわたり行ってきました。
その内容をお伝えするセミナーを開催します。

第1部は、ロープやウィンチを使っての実地トレーニングの総括を、
講師を務めた房総森輪会の岡部氏に。
岡部氏はマウンテンバイク乗りの団体の代表。
山を走る中で、森林保全活動の重要性に気づき、
機械設計エンジニアとしての豊富な経験や知識から
力学に基づく安全な抜倒を学んで行かれました。その熱い語りをぜひご堪能ください。

第2部は、地域の林業を活性化させるための、道の一つとして注目されている
「自伐型林業」について、推進協会事務局の上垣氏に。
彼はジャーナリストでありながら、取材をするうちにその魅力に取りつかれ
同協会の事務局長を務めるまでに至るという、経歴をお持ちです。
ご自分の体験に基づく自伐型林業を語っていただきます。

第3部は講師のお二人のトーク、さらには会場にて交流会も行う、盛り沢山な内容です。

フェアウッド100%、国産材利用50%の家具を世に送り出している
ワイス・ワイスさんのご厚意により、
ショールームでもある表参道のサロンでの開催です。
都会の中に森を感じさせる素敵な会場も、必見!

内 容:
●第1部
「森林保全作業の安全スキルアップセミナー」を振り返る
講 師:岡部 正史(房総森輪会 代表)

●第2部 全国に広がる自伐型林業
講 師:上垣 喜寛(自伐型林業推進協会 事務局長/THEJOURNAL 編集記者)

●第3部 だれにでも参加できる森づくり・森の管理を考える
講 師:岡部 正史、上垣 喜寛

●交流会 (16:10〜17:00)

参加費:無料(交流会に参加の方は500円)
定 員:30名
参加方法:下記、必要事項を記載の上、メールにてお申し込みください
・お名前(ふりがな) ・携帯 電話(当日の連絡が取れる連絡先)
お問い合わせ&お申込み:forest_actiongreen@yahoo.co.jp
申し込み締め切り:6月19日(金)※定員に空きがあれば当日参加の方も受付いたします

詳しくはこちらをご覧ください。

http://actiong.exblog.jp/

特定非営利活動法人ちば里山センター〒299-0265 袖ヶ浦市長浦拓2号580-148
電話:0438-62-8895
FAX:0438-62-8896